婦人

子供の将来の為に小学校受験に挑戦!塾通いで勝ち組の仲間入り

子供の可能性を伸ばす

小学生

合格を勝ち取るために

小学校受験をしようと考えている人は、子供を塾に通わせることをおすすめします。その理由は、塾は小学校受験合格に向けてのカリキュラムとノウハウを持っているからです。つまり、塾に通うことで合格への近道につながるのです。小学校受験用の塾には、大手の塾や個人経営の塾があります。大手のところは集団行動に慣れることができるというメリットがあり、個人の塾は少人数制なのできめ細やかに指導をしてもらえるというメリットがあります。自分の子供の様子や性格から、どの塾が合っているかを考え、ぴったりのところを選びましょう。また、小学校受験を目指すに当たって大切なことは、塾に通わせるだけで安心してしまうのではなく、普段から日常生活の中で、親が教えることができることはきちんと家庭で教えるということです。そして、毎回授業で出された課題はきちんとこなし、授業の復習もしっかりと行うことが重要になってきます。また、塾に通うことで、講師の方や同じ学校を受験する他の親などから、小学校受験に関する様々な情報を得ることができます。そして、受験の時の疑問点、特に入学願書の書き方や面接の受け方などを教えてもらったり指導してもらうことができるので、安心して受験の日を迎えることができます。今も昔も小学校受験は難関です。小学校受験は親子の二人三脚です。無理をさせすぎるのは良くありませんが、子供が楽しんでいるなら続けさせてあげてください。塾通いで勝ち組の仲間入りを果たしましょう。

女性

専門分野を学ぶために

専門学校では様々な分野を学べますが、どこの学校に通えばいいのかわからないという場合があります。興味のある学校を見つけるためには、専門学校一覧を使って調べてみましょう。これはインターネットからでも、簡単に探せます。

教材

構成の大切さ

小論文はただの要約文や感想文ではありません。あくまで、与えられた文章やテーマについて自分の考えを論じる文章なのです。書き方として大切なのは構成を整えることです。はじめにテーマのまとめ、次に問題提起、続いて解決策を提示していきます。話の筋がブレないよう、意識して書きましょう。

女子学生

基礎から応用まで学べます

神奈川県藤沢市の海に近い辻堂にキャンパスがある湘南工科大学は、1963年に開学された私立大学です。開学された時よりも学科が増え、現在では大学院もあります。IT環境が整っているので実践的な力をつけやすく、基礎から深く教えてくれる大学です。